« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

どくだみ

どくだみのお茶が、すべてのお茶の中で一番好きなもので…、

どくだみの花が咲くと、収穫収穫!と収穫モードになってしまい、
母が花を飾っていようものなら、もったいない!…と。

ところが最近、どくだみの花が何だか好きになって変な葛藤が生まれておりました。

花だけというよりも、葉の濃いグリーンと小豆色の縁取り、
花のクリームな白さ、ちょこんと小さな黄色、
このコントラストが好きです。なんとも渋い!

そんな中、八重のどくだみなるものをいただきましたので、
こちらを観賞用に育てていこうと思います。
一件落着ですcatface

Photo_2


Photo_5

もう飲めるかなheart01

母の新茶ができてます!

今年は、母がお茶の苗を植えて20年ということで、
パッケージを変えようということになり、
雑穀の販売もしていただいている阿蘇のなか
開店長にラベルを作っていただきました!

↓お茶の説明のページ。
 ぜひ、読んでくださいbud
   阿蘇のなか

 インターネットの世界のなかでは、
 販売している人の感性こそ
 何よりも信じられるものなんじゃないかと思いました。感謝です。


Photo


なんか、ぼんやり、みえたこと。

ここ最近、ブログの更新が滞っておりますが、
たぶん…、
現実の自分が、すっかり立ち止まっているから書けないのだと思う。
3月に30歳にはなったのですが、20代に何かを忘れてきてぽっかりしている感じ。

そんな感じのなか、
南阿蘇に移住された方が始められる教室の無料体験レッスンに誘って頂いたので
行ってきました。

スタイルアップ、ヨガ。更にバレエの教室まで。

今の人生で、出会う事は無いだろうと思っていたバレエ、楽しくてびっくり!!

プロのオーラが滲みでている、なんとも素敵な先生でした。
こんな女性になりたいとハッキリ思いました。

私は陶芸というジャンルですが、
本物の人になりたいと思いました。
何となく歳をとって…それなりにセンスのいい人になって器が売れていくのか
本物になるのかは、
始まったばかりの30代をどう生きていくのかだと。

そんなことを、これまた尊敬するお習字の先生にお話ししたら、
日々コツコツするしかないと言われまして、
考えればわかっていることなんですが、心にストンとくるプロセスというものが
私には必要なようです。
いつも誰かに助けられます。

A Ballet Arts

お華に書道に合氣道…バレエは難しいかな。

日々あれこれあって、あっという間に過ぎていきます。
また書いていこうと思います。


↓庭の山紫陽花。天女の羽衣という名前に惹かれて何年か前に植えました。
 美しいです。

Photo_3


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ